API(ニフクラAPI) TLS 1.0/1.1 無効化のお知らせ

平素はマネージドクラウドサービス Nシリーズをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
以下の情報をお知らせいたします。

API(ニフクラAPI) TLS 1.0/1.1 無効化のお知らせ
【内容】
脆弱性があることが判明している「TLS1.0/1.1」による暗号化通信について、
サービス全体のセキュリティ向上を目的に無効化します。

【対象サービス】
API(ニフクラAPI)(各エンドポイントをご確認ください)
https://pfs.nifcloud.com/api/endpoint.htm
ESS(メール配信) SMTP

【日時】
廃止予定日:2020年09月30日(水)

【ご注意事項】
ご利用環境をご確認いただき、 「TLS1.0/1.1」での暗号化通信をご利用中の場合は
「TLS1.2」以上での暗号化通信を行うようご対応をお願いいたします。

マネージドクラウドサービス Nシリーズは、今後もサービス・機能強化をはかり、
皆さまに快適かつ安心・安全にご利用いただけるクラウドサービスの提供に努めてまいります。

今後とも、マネージドクラウドサービス Nシリーズをどうぞよろしくお願い申し上げます。

※Nシリーズの提供サービス等、詳細につきましては
以下のページより「Nシリーズ紹介資料 」をダウンロードしてください。
Equinix マネージドクラウドサービス Nシリーズ
https://www.equinix.co.jp/services/managed-services/japan/cloud/n-series/